子どもにも安心して使えるアジスロマイシン

基本情報
頭蓋骨の模型といろんな色の医薬品

薬を飲むときには、やっぱり大人と子どもでは、量も変わったり、また安全性も変わってきます。さらに飲みやすくするためにと、その形態も変わってくるのです。 大人は飲むが子どもは やっぱり薬と言うと、大人はもちろん飲みますが、子・・・

ページの先頭へ